複数の施術を組み合わせることで、理想的な目元に形成できる

きれいな目になりたい

女性

クリニックの選び方や注意点

一重や奥二重など、目にコンプレックスを持っていてこれから二重整形を受けようと考えている人も多いかもしれません。しかし数多くのクリニックがあり、どのように選べばよいのかわからないという人は多いことでしょう。クリニックの正しい選び方としては、なんといってもカウンセリングをすることが大切といえます。クリニックは自分の目で見て判断することが一番と言えるでしょう。カウンセリングを受けて実際にどのような目にしたいのかという希望や、不安なポイントを医師に話してみましょう。いくら腕前がよい医師であったとしても、患者の話をしっかりと聞き希望を汲み取ることができない医師であれば、満足した仕上がりになることはありません。また気になることとして整形するに当たりどれくらいの費用がかかるのかということが挙げられます。二重整形は基本的に自由診療であり、費用が高いからといって施術の質が高いとは言い切れません。反対に安すぎるクリニックも不安になってしまうことでしょう。あくまでも判断材料の一つとして相場を知っておくことはよいことです。

二重整形を受ける際に気をつけたいこととして、施術方法の選び方が挙げられます。二重整形の方法は二つの方法に分かれ、一つ目が糸でラインの溝をつける埋没法とよばれるもので、二つ目がメスでラインを作る切開法とよばれるものです。それぞれの特徴や費用などをしっかりと覚えたうえで、自分にぴったりの方法を選ぶ必要があるでしょう。埋没法とよばれるものは、特殊な糸で新しくできる二重の部分を埋没させる方法をさしています。外見からは分からないものの、ずっとまぶたの中には糸が残った状態です。もう一つの切開法は文字の通りにメスで切開して二重を作っていく方法です。もしも術後のダウンタイムを短くしたいのであれば埋没法がおすすめと言えるでしょう。もともと二重がありもっとくっきりさせたいという人にも向いている方法です。切開法はラインを作る自由度が高いため、細かい要望がある人にはおすすめです。もともと一重の人はまぶたの脂肪の量が多いので、切開法であれば同時に処置を行うことができます。一般的な費用は埋没法で6万円から15万円、切開法の費用は簡単なもので10万円台、脂肪の切除などが伴う難しいケースは40万円ほどが相場です。これらの費用もよく考えておくようにしましょう。

Copyright© 2020 複数の施術を組み合わせることで、理想的な目元に形成できる All Rights Reserved.